費用はどれくらい?|比較的安価な緊急避妊ならプラノバールを使ったヤッペ法

比較的安価な緊急避妊ならプラノバールを使ったヤッペ法

費用はどれくらい?

錠剤

ヤッペ法の最大のメリットは、ノルレボ法よりも安価に行うことができるという点です。
では実際にどれくらいの費用が必要になるのかというと、大体5000円から8000円程度が相場になります。
利用する婦人科やレディースクリニックによって異なってきますが、基本的には健康保険が適用されません。
そのため医療機関が独自に価格を設定しており、使用する中用量ピルの薬代や服薬指導料なども含めると、それくらいが相場になります。
やはりクリニックなどの各医療機関によって変化はありますが、ノルレボ法の大体の費用相場が10000円から20000円程度になるので、比べてみるとヤッペ法が比較的安価であることがはっきりとわかりますね。

さらに安くしたい、または病院に行きにくいという場合は、個人輸入代行サイトの通販を利用しましょう。
今は通販が発達したことで個人輸入代行サイトの通販も登場し、海外の製品なども安く簡単に手に入れることができるようになりました。
プラノバールは個人輸入代行サイトの通販でも取り扱われており、病院で処方してもらうよりもうんと安くプラノバールを手に入れることができます。
これにより、病院へ行かなくても正しい知識とプラノバールがあれば自宅でも緊急避妊を行うことができ、さらに安くヤッペ法を行うことが可能なのです。
ですが、個人輸入では注文した商品が手元に届くまで時間がかかってしまうため、必要になってから注文したのではまず間に合いません。
個人輸入でプラノバールを手に入れるときは、必要な瞬間が訪れる前に注文し、手に入れておきましょう。